genkai-shobo.jp

ブランド弱者の戦略

インターナル・ブランディングの理論と実践

著者:徐誠敏/著 李美善/著
価格:2,800円+税
刊行日:2022/06/14 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:ミネルヴァ書房
ISBN:978-4-623-09399-1
Cコード:3034
[単行本](経営)

マネジメントの事例をとおして、中小企業がブランド強者へと成長するために必要な戦略、仕組み、取り組みについて提示する。



内容紹介

本書は、中小企業をブランド弱者と位置づけ、その成長をインターナル・ブランディングをキーとして考察する。また、中小企業の成長に必要な「ブランド創発型企業」の構築プロセスとメカニズムを解説する。これらの知見と筆者やブランド・マネージャー認定協会の携わってきたマネジメントの事例をとおして、中小企業がブランド強者へと成長するために必要な戦略、仕組み、取り組みについて提示する。

もくじ

まえがき

序 章 なぜ中小企業に焦点を当てたのか


 第Ⅰ部 理論×戦略

第1章 ブランド弱者の負の連鎖
 1 中小企業における「負の連鎖」と「ブランド・バリア」
 2 中小企業のブランディング戦略の実行における阻害要因

第2章 戦略的ブランディングの方法
 1 中小企業のブランディングに関する先行研究
 2 中小企業に適用可能なブランディング・プロセス

第3章 組織成立の3要素とCEOブランド
 1 ブランドの定義から学ぶもの
 2 戦略的な視点から捉える定義から学ぶもの
 3 組織成立の3要素の好循環
 4 組織成立におけるCEOブランド

第4章 インターナル・ブランディングの基本プロセス
 1 インターナル・ブランディングの重要性
 2 インターナル・ブランディングの実行方法
 3 企業発展プロセスにおけるインターナル・ブランディングの浸透
 4 企業変革におけるインターナル・ブランディング

第5章 企業変革におけるインターナル・ブランディング
 1 企業変革の重要性
 2 インターナル・ブランディングの普遍的なプロセス
 3 変革型リーダーシップを目指して

第6章 ICTの活用とソーシャル・キャピタル
 1 ICTの活用
 2 「戦略的」という意味とその取り組み
 3 経営学の視点から捉えた「ソーシャル・キャピタル」
 4 「ソーシャル・キャピタル」の役割
 5 「ソーシャル・キャピタル」の重要性
 6 「ソーシャル・キャピタル」の構築・強化


 第Ⅱ部 実践×事例

第7章 ブランド・マネージャー認定協会の取り組み
 1 ブランド・マネージャー認定協会の設立理由
 2 ブランド・マネージャー認定協会の実績
 3 中小企業のブランディング戦略の実行における解決策

第8章 中島大祥堂の戦略的ブランディングの取り組み
 1 「中島大祥堂」の選定理由およびインタビュー
 2 「中島大祥堂」の事例考察
 3 「中島大祥堂」の現状分析
 4 事例考察の成果

第9章 CEOブランドが与える影響と本多プラスにおける事例
 1 CEOブランドの役割
 2 CEOブランドの先行事例
 3 日本におけるCEOランドがもたらした戦略的競争優位性
 4 ジョブズと本多社長の共通点


補 論 インターナル・ブランディングのキーワード

本書を読み終えたあと、一歩先を見据え!

あとがき
参考文献
人名、企業・組織/団体・ブランド名索引/事項索引

徐 誠敏

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

2022年6月現在 名古屋経済大学経営学部准教授。 一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会アドバイザー。

李 美善

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

2022年6月現在 名古屋経済大学経営学部准教授。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket