genkai-shobo.jp

地球生まれで旅育ち ヤマザキマリ流人生論


著者:ヤマザキマリ/著
価格:1,000円+税
刊行日:2019/09

出版社:海竜社
ISBN:978-4-7593-1675-9
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)

「好きなものは好き」、「イヤなものはいや」「いいものはいい」こうしたことを素直に語れたとしたら、とても気楽。


もくじ

第一章……私の原点
第二章……女性論
第三章……表現論
第四章……芸術論
第五章……イタリア論
※本書は弊社既刊『地球で生きている』(絶版)を加筆・修正し、改題したものです。

ヤマザキ マリ

【著者紹介】 ヤマザキ マリ(やまざき まり) 漫画家。1967年、東京生まれ。17歳でイタリアに渡り、フィレンツェにて油絵を学ぶ。その後、エジプト、シリア、ポルトガル、アメリカを経て現在イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(KADOKAWAエンターブレイン)で漫画大賞2010、および第14回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。900万部のベストセラーに。他に『モーレツ!イタリア家族』、『ルミとマヤとその周辺』、『スティーブ・ジョブズ』(いずれも講談社)、『プリニウス』、『パスタぎらい』(新潮社)、『ヴィオラ母さん』(文藝春秋)、『望遠ニッポン見聞録』(幻冬舎)など。