genkai-shobo.jp

魅惑の生体物質をめぐる光と影 ホルモン全史


著者:R.H.エプスタイン/著 坪井貴司/翻訳
価格:2,600円+税
刊行日:2022/08/25 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:化学同人
ISBN:978-4-7598-2083-6
Cコード:0047
[単行本](医学・歯学・薬学)

人体を健康に機能させるために人体自らがつくりだす物質「ホルモン」に関するノンフィクション.



内容紹介

人体を健康に機能させるために人体自らがつくりだす物質「ホルモン」に関するノンフィクション.
前半は,ホルモンの存在や機能がわかるまでの科学史(ミステリー).後半は,最近の話題も交えて,特に注目に値するホルモンの働きや最新研究を解説.

もくじ

0章 序章
1章 太った花嫁
2章 ホルモン誕生
3章 脳のビン詰め
4章 殺人鬼ホルモン
5章 男らしくなる秘密の方法!?
6章 ホルモンで永遠に結ばれたふたり
7章 ジェンダーを作り出す
8章 成長させるために
9章 測ることのできないものを測る
10章 強くなり続ける痛み
11章 頭がかっかする:更年期の謎
12章 テストステロン研究の創始者
13章 オキシトシン これぞ愛の感覚
14章 性転換
15章  飽くなき欲求:視床下部と肥満
16章 エピローグ
17章 謝辞
18章 注釈

R.H.エプスタイン

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

坪井 貴司

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket