genkai-shobo.jp

白髪は防げる!


著者:辻敦哉/著 コッツフォード良枝/監修
価格:1,300円+税
刊行日:2021/06/23

出版社:かんき出版
ISBN:978-4-7612-7556-3
Cコード:2030
[単行本](社会科学総記)

ありそうでなかった!待望の「白髪対策専門」の本!



内容紹介

*********************
・日本初! 白髪対策に真正面から挑んだ本
・著者は、メディア多数出演の予約の取れない
ヘッドスパ経営者
*********************

●ありそうでなかった…、白髪対策に特化した本
・白髪対策に特化し、直接髪や頭皮に働きかけるといった正攻法を1冊にした本は、今までありませんでした。

●1万人の白髪を見てきて、テレビや新聞の出演も多い実績のある頭髪専門家が著者
・著者は実際に1万人以上の白髪を見てきた理容師であり、ヘアサロンの元店長であり、現在はヘッドスパを経営する辻敦哉氏。自分の体を実験台にして試行錯誤し、多くの人に効果がある方法をまとめたのが本書です。
・メディア出演も多く、フジテレビ『ホンマでっか!?TV』、文化放送『ロンドンブーツ1号2号 田村淳のNewsCLUB』、『読売新聞』、『婦人公論』(中央公論新社)、『日経ヘルス』(日経BP)などテレビ、ラジオ、新聞、雑誌など多岐にわたります。信憑性や実績にも申し分ありません。

●美容業界でも白髪は諦めるが、未だに常識だが…
・老化や遺伝も原因としてありますが、血流、栄養、紫外線などへ向けて自力でできる対策がちゃんと存在するので、それらを紹介。
・「生え際」「もみあげなど横」「分け目」など白髪の集中する場所別に、さらに追い打ちをかける対策まで考案。
・美容外科や皮膚科を専門にし、日本抗加齢医学会専門医であるコッツフォード良枝医師も監修に迎えることで、西洋医学などの見地からも確認はとれています。

もくじ

【第1章】白髪の原因はズバリこれ!
――老化や遺伝よりも、栄養不足や血流悪化が原因であることも

【第2章】「白髪が治らない」が常識になってしまった意外な理由
――理美容業界でも未だに、あきらめる人が大多数なのはなぜか?

【第3章】白髪を防ぐ・減らす
――できることは、たくさんある! 無理のない範囲で生活に取り入れていきたい

【第4章】タイプ別白髪対策をプラスする
――白髪の集中する場所を狙い撃ちすることで、さらなる効果が期待できる

【第5章】あなたの白髪染め、間違いだらけ…。
――染めるにしても、きれい&健康に黒くする方法、教えます

辻 敦哉

・管理理容師/理容師/元ヘアサロン店長/ヘッドスパ経営。 ・1979年、埼玉県浦和市(現・さいたま市)生まれ。東京文化美容専門学校、ロンドンTONI&GUYアカデミー修了。 ・美容業界を経て、浦和にヘッドスパ専門店「PULA」をオープン。95%以上の人たちの髪のコンディションを改善して超人気店となり、半年以上予約が取れないほどに。神戸、岡崎、宇都宮などにも出店し、ヘッドスパ専門店としては店舗数は日本最多となる。 ・アジアの優れた企業家に贈られる「アジアゴールデンスターアワード2017」で、日本人で2人だけのマスター大賞を受賞。『世界一簡単な髪が増える方法』(アスコム)などの著書があり、累計で10万部突破。

コッツフォード 良枝

美容外科・皮膚科医師/日本抗加齢医学会専門医/銀座禅クリニック院長。 山梨大学医学部卒業。国際医療センター国府台病院を経て、日本医科大学麻酔科学講座に入局。2011年から皮膚科、美容皮膚科、美容外科に従事。 メディア出演は多く、フジテレビ『バイキング』、毎日放送『林先生が驚く初耳学!』、テレビ東京『なないろ日和!』など。