genkai-shobo.jp

10の住まいの物語


著者:八島正年(著),八島夕子(著,イラスト)/著
価格:1,800円+税
刊行日:2021/01/22

出版社:エクスナレッジ
ISBN:978-4-7678-2851-0
Cコード:0077
[単行本](家事)


内容紹介

家は、時を重ねて「住まい」になる。
郊外、都市型、終の住処、二拠点居住……
それぞれのカタチに合った、自由な暮らし。
人気建築家が手がけた、 美しくもおおらかな、10の住まいの物語。

住まいには、その人の生き方や価値観がそのまま見えてきます。
この本では、八島建築設計事務所が手がけた
ライフスタイルの異なる10の住まいを訪ね、
豊かな文章と写真でそれぞれの家族の暮らしぶりを紹介します。
暮らしを営む「器」となる「家」を設計した建築家が込めた想いや意図も
手描きの俯瞰図やイラストで分かりやすく解説。
併せて読むことで、より深く住まいの魅力を感じることができます。

家づくりを考えている方はもちろん、家やインテリアが好きな方、
日々の生活をもっと豊かに過ごしたい方へのヒントが詰まった1冊です。

■目次■
森の中の図書館(おおたかの森の家)
住まいは人生の器(神木本町の家)
庭を取り込むリビング(武蔵野の家)
どこに座ってもいい感じ(深沢の家)
伸びやかな終の住処(辻堂の家)
三世代がつながる暮らし(続・辻堂の家)
猫と楽しむもうひとつのリビング(吉祥寺南町の家)
住み継ぐ暮らし(梶原の家)
行き来する暮らしかた(葉山一色の家+野尻湖の小さな家)
丘の上の白い方舟(山手町の家)
コラム