genkai-shobo.jp

まんがでわかる自律神経の整え方

「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法

著者:小林弘幸/著 一色美穂/著
価格:1,000円+税
刊行日:2017/06

出版社:イースト・プレス
ISBN:978-4-78161544-8
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)


内容紹介

努力はいりません。
自律神経を整えると、人生が変わります。

だるい・ストレス・不眠・不安・イライラ、焦り、緊張、肌荒れ・便秘・免疫力低下…
男女問わず心身の様々な不調は、自律神経を整えると改善します。


累計18万部! (2019年7月現在/電子書籍含む)

決して難しくありません。
日々のちょっとしたことを意識するだけで、
あなたの人生は劇的に変わります。
この分野の第一人者・小林弘幸先生が、
どの本よりもやさしく改善法をお教えします。


【著者・小林弘幸先生からのコメント】

わたくし自身もここに描かれていることを実践してきた結果、
毎日疲労を感じることなく、気持ちが落ち込むこともなく、
次から次へと色々な事に興味を持つことができ、
充実していると感じられるようになりました。

しかも必要なのは努力ではなく、毎日のちょっとした心がけのみ。 「健康になろう! 」と意識しなくても、体が心地よくなるので自然に継続し、
維持できるようになっていくのです。

作画担当の一色美穂さんが生徒役として登場してくださり、
堅苦しく考えずに楽しく学び実践できる本になりました。
ぜひ皆さんもご一緒に、楽しく自律神経を整えていただけると嬉しく思います。
(「まえがき」より抜粋)


【目次】

Lesson1:あらゆる不調は、自律神経の乱れから
・ダルい、不眠、イライラ…その原因は?
・心身の要「自律神経」って一体何?
・自律神経と腸内環境の、密接な関係

Lesson2:乱れた自律神経を、今すぐ整える方法
・ 親指の力を抜いて、水飲んで
・ 空見上げ、笑顔でゆっくり深呼吸
・イライラもゆっくり動作で消えていく

Lesson3:自律神経が整う、夜の過ごし方
・就寝の3時間前には夕食を
・夕食後、ゆったりできる過ごし方
・安眠を誘うお風呂の入り方

Lesson4:自律神経を整える、朝の過ごし方
・目覚めたら、朝日を浴びて水飲んで
・ヨーグルト+オリゴ糖で快便に
・朝食は決まった時間に適量を
・ 通勤時、階段使って健康に

Lesson5:自律神経を味方につける仕事術
・朝イチは脳が最も活性化
・行き詰まったら身体をほぐす
・職場の仲間がイライラしたら?
; ・自律神経は乱れてもいい?