genkai-shobo.jp

mignonがしっかり教える「肌塗り」の秘訣

おなかに見惚れる作画流儀

著者:mignon/著
価格:2,200円+税
刊行日:2020/07/27

出版社:SBクリエイティブ
ISBN:978-4-7973-9755-0
Cコード:0055
[単行本](電子通信)

目を奪う「映え肌」のノウハウ!



内容紹介

【彩色のスペシャリストが明かす 目を奪う「映え肌」のノウハウ】

肌の塗りに定評のある、おなか絵師mignonが、どのように考えてどのように描いているか、マスク塗りの基本から肌塗りのこだわりまでしっかり教えます。

●mignonの描き方と考え方がしっかりわかる!

・おへそを塗りながら、Photoshopを使ったマスク塗りの基本がわかる
・レイヤーマスクがわからない人でも丁寧な解説と動画で理解できる
・ラフから仕上げまで、mignonが大切にしている考え方やすぐに役立つ基本テクニックが満載
・何をランドマークにして肌の形を捉えるか。皮膚上に表れる形をどのようにデフォルメしているか。部位ごとに解説
・カバーイラスト・水着少女のメイキング
・服の描き方や背景の小技も紹介

●ダウンロード特典もたっぷりです!

・基本の塗り方解説動画
mignonの基本の塗り方がわかる、おへそ塗り動画です。等速で解説付きなので、第1章と一緒に観ることでマスク塗りの理解が進みます。

・キャラ塗りのためのブラシ
基本的に3つのブラシで肌を塗っています。肌塗りに使う3種のブラシと線画のブラシ、さらに背景のためのブラシが手に入ります。

・レイヤー付きのPSDデータ
水着少女や街角少女のレイヤー付きPSDデータを添付します。細かいレイヤー分けをじっくり確認できます。

・肌のパレットデータ
mignonが肌塗りによく使うパレットデータも提供します。

・汗のレイヤースタイル
肌を伝う水滴表現に役立つ汗のレイヤースタイルもダウンロードできます。

●印刷には、廣済堂の高演色印刷・ブリリアントパレットを採用。美麗なイラスト表現をしっかり確認できます。

もくじ

Chapter 1 マスク塗りの基本
Chapter 2 キャラの描き方
Chapter 3 肌塗りのこだわり
Chapter 4 水着少女のメイキング
Chapter 5 キャラを魅せるための服と背景

mignon

おなか絵師。 美少女ゲーム会社に11年間勤務し、ディレクター、グラフィックチーフとして活動後、フリーに転身。彩色および監修したCG枚数は数千枚に及ぶ。 美少女ゲームのグラフィッカーの経験から肌塗りに対する揺るぎないこだわりをもち、特におなかへの愛が強い。おなかを主題とした同人誌の連作を頒布するとともに、おなかが映えるキャライラストをSNSに多数公開したことで「おなか絵師」と称される。 現在はグラフィックエディット観音堂に所属し、美少女ゲームやソーシャルゲームのグラフィッカー&イラストレーターとして活躍中。