genkai-shobo.jp

地域農業と協同 日韓比較

日韓比較

著者:品川優/著
価格:3,300円+税
刊行日:2022/06/06 [ calendar_today Google ] [ calendar_today Yahoo! ]
出版社:筑波書房
ISBN:978-4-8119-0627-0
Cコード:3061
[単行本](農林業)

本書は,日本と韓国における地域農業の担い手問題を,集落営農(日本)とトゥルニョク経営体(韓国)といった協同組織に注目して比較考察したものである。



内容紹介

本書は,日本と韓国における地域農業の担い手問題を,集落営農(日本)とトゥルニョク経営体(韓国)といった協同組織に注目して比較考察したものである。

もくじ

はじめに
第Ⅰ部 日本
第1章 グローバリゼーションと集落営農
1.集落営農・農業生産組織
2.グローバリゼーションと日本農業
3.集落営農の意義
4.集落営農の合併・連携・連合体
5.まとめ
第2章 集落営農をめぐる農政の展開
1.はじめに
2.農業基本法
3.新政策
4.新基本法と基本計画
5.まとめ
第3章 メガファームと地域資源管理組織−福井
1.はじめに
2.地域の概要
3.株式会社・若狭の恵みとGNW
4.株式会社・永耕農産とあんじょうしょう会7
5.まとめ
第4章 集落営農法人連合体の実践と課題−山口
1.問題の所在
2.山口県農政
3.萩アグリ株式会社
4.株式会社・長門西
5.まとめ
第5章 小規模集落営農の担い手連携−高知
1.はじめに
2.株式会社・サンビレッジ四万十
3.集落営農の連合体
4.営農支援センター四万十株式会社
第6章 カントリー・エレベーター単位による広域合併法人−佐賀
1.はじめに
2.佐賀の集落営農法人
3.農事組合法人・かんざき
4.農事組合法人・もろどみ
5.まとめ
第Ⅱ部 韓国
第7章 グローバリゼーションと韓国農業
1.グローバリゼーションの進展
2.担い手
3.まとめ
第8章 米産業発展対策
1.はじめに
2.農家所得の安定強化
3.米産業の体質改善と消費・輸出拡大
4.まとめ
第9章 統計からみる韓国農業構造
1.はじめに
2.水田農業の構造変動
3.米生産費
4.トゥルニョク経営体
5.まとめ
第10章 トゥルニョク経営体
1.はじめに
2.コグンサン親環境営農組合法人−全羅北道群山市
3.鳳凰農協トゥルニョク経営体−全羅南道羅州市
4.営農組合法人・渡り鳥と農夫たち−全羅北道群山市
5.空・大地営農組合法人・トゥルニョク経営体−全羅北道群山市
6.ナヌリ営農組合法人と子会社−慶尚北道尚州市
7.センムル営農組合法人−慶尚北道亀尾市
8.まとめ
第11章 公益直接支払い
1.はじめに
2.導入の背景
3.既存の直接支払いとの関係
4.基本型
5.交付実績
6.セーフティネット機能の喪失
終章 総括と残された課題
1.はじめに
2.日本
3.韓国
4.まとめ
あとがき

品川 優

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

1973年 徳島県生まれ 1997年 岡山大学経済学部卒業 1999年 岡山大学大学院経済学研究科修了 2002年 横浜国立大学大学院国際社会科学研究科博士課程後期修了     博士(経済学) 2003年 佐賀大学経済学部専任講師 2004年 佐賀大学経済学部助教授 2015年 佐賀大学経済学部教授 現 在 佐賀大学経済学部教授     また韓国農村経済研究院客員研究員(2007年) 主要著書 『米韓FTA−日本への示唆』,筑波書房,2018年 『FTA戦略下の韓国農業』筑波書房,2014年 『政権交代と水田農業』(共著)筑波書房,2011年 『条件不利地域農業−日本と韓国』筑波書房,2010年 

Share

Twitter Facebook LINE Pocket