genkai-shobo.jp

2021年度版 みんなが欲しかった!行政書士の最重要論点150


著者:TAC株式会社(行政書士講座)/著
価格:1,500円+税
刊行日:2021/01/18

出版社:TAC出版
ISBN:978-4-8132-9435-1
Cコード:3030
[単行本](社会科学総記)

出題頻度が高い150項目の重要論点のみを、1テーマ見開き完結の図表が中心の構成でまとめた要点整理型テキスト



内容紹介

行政書士試験は、法令科目が基礎法学・憲法・行政法・民法・商法、一般知識科目が政治経済社会・情報通信・個人情報保護・文章理解です。
科目数が少ないように見えても各科目で学習する内容は膨大で、すべての範囲を学習しているのは効率的ではありません。
そこで本書は、試験での出題頻度が高い重要論点のみをまとめた要点整理型テキストです。
量ばかりが多くなり消化不良を引き起こすことがないよう、試験合格に必要な知識の絞り込みを意識し、図表が中心の150項目にまとめてあります。
また、使い勝手が良いように1テーマごと見開き2ページの構成で収録してありますので、スキマ時間を利用した暗記用の学習のほか、直前期の総まとめとしても活かせるようになっています。
さらに、コンパクトなサイズで、かつ、目隠し赤シート対応なので、重要語句や比較して覚える箇所などを、持ち運びながら暗記するのに便利です。

【改訂内容】
*2020年12月時点で、2021年4月1日(法令基準日)までに施行が確実な法改正を反映
*最新の2020年度本試験の内容も踏まえて、試験傾向にあわせた内容の一部改訂
*巻末に、付録として各科目のよく出る数字をまとめて掲載