genkai-shobo.jp

名画・名彫刻の美術解剖学

人体表現の名作を起伏で判別する

著者:加藤公太/著
価格:3,800円+税
刊行日:2021/09/18

出版社:SBクリエイティブ
ISBN:978-4-8156-0889-7
Cコード:0071
[単行本](絵画・彫刻)

名作の表面から、内部構造を読み解く!



内容紹介

本書は、美術作品を実際に「解剖」し、解剖学を通じて人体表現の名作を紹介するものです。有名な美術作品は、解剖学的に正確に表現されており、作品写真と筋肉図を見比べることで、体表と内部構造の対応関係を知ることができます。これにより、人体作品の表面から、内部構造を読み解けるようになります。体表から内部構造が読み解けるようになるのは美術解剖学の目標の1つです。名作は「映える」ヒントがたくさん入っているので、ページをめくって眺めているうちに、目がだんだん肥えていきます。作例をたくさん見て目を養えば、自分の作品でも内部構造を意識できるようになるでしょう。

もくじ

■第一部 基本解説
■第二部 美術作品の解析
■第三部 美術作品のスケッチ
■巻末付録 トポグラフィー図の線描

加藤公太

1981年、東京都生まれ。美術解剖学者。メディカルイラストレーター。グラフィックデザイナー。2002年、文化服装学院 服装科卒業。2008年、東京藝術大学 デザイン科卒業。2014年、東京藝術大学大学院 美術解剖学研究室修了。博士(美術、医学)。現在、順天堂大学 解剖学・生体構造科学講座 助教、東京藝術大学 美術解剖学研究室非常勤講師。「伊豆の美術解剖学者」としてTwitterでも美術解剖学の情報を発信しており、フォロワーは13万人。