genkai-shobo.jp
GAノベル
俺は冒険者ギルドの悪徳ギルドマスター~人材を適材適所に追放したら、なぜかめちゃくちゃ感謝されました~

俺は冒険者ギルドの悪徳ギルドマスター~人材を適材適所に追放したら、なぜかめちゃくちゃ感謝されました~

~無駄な人材を適材適所に追放してるだけなのに、なぜかめちゃくちゃ感謝されている件~

著者:茨木野/著 motto/イラスト
価格:1,200円+税
刊行日:2021/06/15

出版社:SBクリエイティブ
ISBN:978-4-8156-1023-4
Cコード:0093
[単行本](日本文学、小説・物語)

「お前をこのギルドから追放する!――だが能力を活かせる転職先は用意しておいた!!」



内容紹介

Sランクギルド【天与の原石】。
そこにはギルドメンバーを次から次へと追放する悪名高いギルドマスターがいた――その名はアクト・エイジ!
しかし、世間の噂とは裏腹にギルドのメンバー達から彼への信頼は非常に厚かった。
なぜなら、アクトには人の持つ隠された才能を見抜き、育てる才能があったのだ!!

「ありがとうございます! この御恩は忘れません!」
「(なんでこいつ追放されたのに感謝してるんだ?)」

アクトは、様々な場所で追放された「実は最強の冒険者」をギルドに集め、今日も育てた人材を追放する――!
最強の悪徳(?)ギルドマスター譚、開幕!!

茨木野

1991年生まれ。東京都出身。日々働くかたわら、“小説家になろう”でお話を書いてる。 代表作に「元英雄は平民として暮らしたい 勇者パーティを理不尽に追い出された俺。これを機に田舎で暮らし始めたけど、周りが俺をほっといてくれない」 (アース・スターノベル)、「不遇職【鑑定士】が実は最強だった ~奈落で鍛えた最強の【神眼】で無双する~」(Kラノベブックス)など。