genkai-shobo.jp
GA文庫
カノジョの妹とキスをした。

カノジョの妹とキスをした。3


著者:海空りく/著 さばみぞれ/イラスト
価格:660円+税
刊行日:2021/09/15

出版社:SBクリエイティブ
ISBN:978-4-8156-1225-2
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)

どうして俺は、晴香と出逢う前に、時雨と出逢えなかったんだろう。


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

「晴香のこと、忘れさせてくれ」

あの日、恋人・晴香の拒絶にショックを受けた俺は、
時雨にとんでもないことを言ってしまった。
 留守電に残された、結婚すら視野に入れた晴香の
覚悟に恥ずかしくなる。反省した俺は時雨に言葉の
取り消しと謝罪を申し出る、が――
「後戻りなんてさせない。絶対に。忘れさせてやる」
 時雨は俺たちの今までの関係をネタに脅迫してきた!
 晴香とやり直したいのに、逆らえず時雨にキスをする
俺。でもそれが不思議と嫌でもなくて――

 毒々しいまでの純愛。『崩壊』の第三巻!

海空りく

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

大阪在住のラノベ作家。『断罪のイクシード』(原題:善意の魔法)第2回GA文庫大賞優秀賞を受賞してデビュー。 代表作は『落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』と『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』。

さばみぞれ

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket