genkai-shobo.jp

完全図解版 相続税を払う奴はバカ!


著者:大村大次郎/著
価格:1,200円+税
刊行日:2021/03/22

出版社:ビジネス社
ISBN:978-4-8284-2261-9
Cコード:0033
[単行本](経済・財政・統計)

完全図解版シリーズの第3弾! 今度は相続税対策が一目でカンタン丸わかり!



内容紹介

知らないと損する!小金持ちのための節税逃税法
遺留分制度、特別寄与料、小規模宅地等の特例など約40年ぶりに大きく改正された「相続法」の裏をかく。

令和3年度の税制改革大綱も網羅!

「逃がせ・隠せ・払わなくていい」知らず知らずのうちに相続税が発生する人急増中!
金持ちの税金ではない、実は身近な相続税の実態と節税方法を大公開!


大金持ちたちは莫大な資産を〝合法的に〟身内に譲渡している!
税務当局は大金持ちからなかなか相続税を取れないので、
課税対象を庶民に広げて、税収をあげようという魂胆なのである。
われわれ庶民からしてみれば、こんなにバカバカしいことはない。

もくじ

第1章 知っておきたい相続税のキホン
第2章 小金持ちのための相続税対策
第3章 庶民は知らない大富豪の節税術
第4章 会社経営者の多様な逃税スキーム

大村大次郎

大阪府出身。元国税調査官。国税局で10年間、主に法人税担当調査官として勤務し、退職後、経営コンサルタント、フリーライターとなる。執筆、ラジオ出演、フジテレビ「マルサ!!」の監修など幅広く活躍中。主な著書に『税金ビジネスの正体』『新型コロナと巨大利権』『まちがいだらけの脱税入門』『税務署対策 最強の教科書』『韓国につける薬』『消費税を払う奴はバカ!』『消費税という巨大権益』『完全図解版 税務署員だけのヒミツの節税術』『ほんとうは恐ろしいお金のしくみ』『相続税を払う奴はバカ!』『お金で読み解く明治維新』『アメリカは世界の平和を許さない』『99%の会社も社員も得をする給料革命』『世界が喰いつくす日本経済』『ブッダはダメ人間だった』『「見えない」税金の恐怖』『完全図解版 あらゆる領収書は経費で落とせる』『税金を払う奴はバカ!』(以上、ビジネス社)、など多数。