genkai-shobo.jp

喘息・COPD・ACO増悪マネジメント

CHECK LISTとCaseでわかる!

著者:松瀬厚人/著
価格:2,800円+税
刊行日:2021/04/07

出版社:文光堂
ISBN:978-4-8306-1737-9
Cコード:3047
[単行本](医学・歯学・薬学)

喘息とCOPD・両者のオーバーラップ(ACO)の中で重要な「増悪」をメインに,診断~予防までを網羅したマネジメントの決定版.



内容紹介

喘息とCOPD(慢性閉塞性肺疾患)そして両者のオーバーラップ(ACO)は,呼吸器が専門でない医師でも外来での遭遇頻度が非常に高い.その中でも重要な「増悪」に主眼を置き,各疾患の定義と診断基準といった基本事項,増悪の原因,診断と治療の実際,そして増悪の予防をわかりやすく解説.特に治療関連の章では「CHECK LIST」を提示し,STEPに沿って実際の症例で行った治療を「Case」として掲載した.非専門医はもちろん,呼吸器専門医にもぜひ手にとっていただきたい一冊.

もくじ

Ⅰ章 定義と診断基準
 喘息・COPD・ACOの定義と診断基準
  1.定 義
  2.診断基準
  3.ACOの増悪
  4.ACOが臨床的に重要視される理由
  [COLUMN]呼気NO(FeNO)

Ⅱ章 増悪の原因
 1―喘息増悪の原因
  1.呼吸器感染症
  2.食物(貯蔵ダニ)
   Case 1 20代男性 アレルギー疾患の既往はない
  3.薬 剤
   Case 2 58歳女性 昼食後に皮膚の発赤と呼吸困難で受診した喘息症例
  4.アルコール
  5.その他の誘因
 2―COPD増悪の原因
  1.COPD増悪とは
  2.COPD増悪の影響
  3.COPD増悪のリスクファクター
  4.COPD増悪の原因
  [COLUMN]COVID-19と喘息・COPD

Ⅲ章 増悪の診断と治療
 1―喘息増悪の診断と治療
  STEP 1:喘息増悪時の問診と身体所見
  STEP 2:喘息増悪の重症度の評価
  STEP 3:喘息増悪時の検査所見
   Case 3  57歳女性 胸部CTが診断の一助となった喘息増悪症例
  STEP 4:喘息増悪時の薬物療法
   Case 4 24歳男性 喘息増悪との鑑別を要した声帯機能不全の症例
   Case 5 32歳女性 ステロイド点滴後に増悪した喘息症例
   Case 6 32歳女性 出産時に喘息大発作を生じた症例
 2―STEPで考える喘息増悪Case
   Case 7 62歳男性 人工呼吸器を必要とした喘息重篤発作症例
   Case 8 25歳女性 環境整備が必要だった喘息小発作症例
 3―COPD増悪の診断と治療
  STEP 1:COPD増悪時の問診と身体所見
  STEP 2:COPD増悪時の検査所見
   Case 9 69歳男性 肺癌による肺葉切除の既往があるCOPD症例
   Case 10 75歳男性 COPDのため外来で長時間作用性抗コリン薬の吸入を行っている症例
   Case 11 73歳男性 近医でCOPDによる慢性呼吸不全のため長期酸素療法を施行されている症例
   Case 12 56歳男性 右心不全を合併したCOPD症例
   Case 13 70歳男性 肺血栓塞栓症を合併したCOPD症例
  STEP 3:COPD増悪の重症度の評価
  STEP 4:COPD増悪時の薬物療法
  STEP 5:COPD増悪時の酸素療法
 4―STEPで考えるCOPD増悪Case
   Case 14 67歳男性 気道感染による増悪に対しABCアプローチを行った症例
   Case 15 74歳男性 外来での増悪step治療
 5―ACO増悪の診断と治療
  1.ACO増悪の定義
  2.ACO増悪の治療
 6―STEPで考えるACO増悪Case
   Case 16 73歳男性 全身性ステロイドに対する反応が特徴的であった症例
   Case 17 84歳男性 気道感染により増悪をきたした症例

Ⅳ章 増悪の予防
 1―喘息増悪の予防
  1.喘息増悪の誘因
  2.喘息増悪予防のための非薬物療法
  3.喘息増悪予防のための薬物療法
   Case 18 72歳女性 重症アトピー型喘息でマクロライドが著効した症例
   Case 19 80歳女性 メポリズマブが著効した重症好酸球性喘息症例
   Case 20 32歳男性 オマリズマブ(抗IgE抗体)により感冒の頻度が減少した喘息症例
   Case 21 70代男性 デュピルマブにより特に喀痰症状が改善した重症好酸球性喘息症例
 2―COPD増悪の予防
  1.COPD治療の目標
  2.COPD増悪予防の非薬物療法
  3.COPD増悪予防の薬物療法
   Case 22 70代男性 現在も喫煙を続けている重症COPD患者
   Case 23 82歳男性 COPD増悪を契機に入院が長期に及んだ症例
   Case 24 67歳男性 末梢血好酸球が高く,ICSが有効であった症例

索 引