genkai-shobo.jp

ポージング・チュートリアル

図形を使って立体的に描く! 魅力的なポーズ作りの基本

著者:パク・リノ/著 金智恵/翻訳
価格:2,000円+税
刊行日:2020/06/25

出版社:マール社
ISBN:978-4-8373-0816-4
Cコード:3071
[単行本](絵画・彫刻)

漫画やイラストでキャラクターを描きたい人に向けて、ポーズの決め方と描き方を解説。美術解剖学で特に重要な点をコンパクトにまとめた立体的な人体の描き方と、表現したいイメージに合ったポーズの作り方を学ぶことができる。



内容紹介

ポーズの決め方&描き方がわかる!

「キャラがなんだかぎこちない…」
「イメージした通りに描けない…」
そんな悩みを解決します!

本書では、人体が簡単に描ける〈図形化〉の方法と、ポーズの作り方を丁寧に解説。
〈図形化〉をして人体の構造をシンプルな形で捉えることで、
基本的なポーズはもちろん、動きのあるポーズや難しいアングルも表現できるようになります。
また、活き活きとしたキャラクターを描くために必要な、
人体の〈流れ〉や〈重心〉といった基礎知識をはじめ、
表現したいイメージにぴったりのポーズを描くポイントなど、発展的な内容も学べます。

ディテールの表現や、デザインと構図、パースの基本など、
イラストをより魅力的に見せるためのコツも紹介。

自然な姿勢から躍動感のあるポーズまで、
キャラクターを自由自在に描く秘訣が満載の一冊です。

もくじ

〈Part 01 はじめに〉
CHAPTER01 イントロダクション

〈Part 02 図形化
CHAPTER01 図形化とは?
CHAPTER02 胴体
CHAPTER03 頭部
CHAPTER04 腕と脚
CHAPTER03 手と足
CHAPTER04 全身

〈Part 03 ポーズの作り方〉
CHAPTER01 ポーズの基本
CHAPTER02 躍動的なポーズ
CHAPTER03 ディテールの表現
CHAPTER04 魅力的なデザイン

〈Part 04 パース〉
CHAPTER01 パースの基本
CHAPTER02 二点透視図法
CHAPTER03 三点透視図法
CHAPTER04 パースの応用:メイキング

パク・リノ

弘益大学校アニメーション専攻卒業。 Webtoon『アーユー高3』(2015〜2016年)作画担当。 GDPP Cat Festa イラストデザイナー。 著書:『お絵描きチュートリアル』、『色塗りチュートリアル』(マール社)