genkai-shobo.jp

安田章大写真集「LIFE IS」

ライフ イズ

著者:安田章大/著 岡田敦/写真
価格:4,500円+税
刊行日:2020/09/24

出版社:マガジンハウス
ISBN:978-4-83873127-5
Cコード:0072
[単行本](写真・工芸)


内容紹介

安田章大(関ジャニ∞)が体現する
いまだかつて見たことのない、
ドラマチックな写真世界。

これまでのアイドル写真集とは一線を画す、
アーティスティックな作品がここに誕生!

2017年、脳腫瘍を患い、手術を受けた安田章大。
死を強く意識したことで意識が大きく変わり、
この経験を形にして伝えたいと思い立つ。

「生きていることの素晴らしさ、困難を乗り越える勇気を知ってほしい。
生きる、死ぬだけでなく、人との関わりも含め、人生は輪廻していく。
写真を通して、それを表現したいと思いました」

撮影は、“写真界の芥川賞”と称される、木村伊兵衛賞を受賞した岡田敦。
かねてからファンだった安田のオファーで、企画が実現した。

極寒の北海道・根室にて、ロケを敢行。
極限の中で触れた、“生と死の輪廻”。

「実はアイドルだっていろいろある。
苦悩することも少なくない。
だからこそ、
生きていられることのありがたさを知った今、
前だけを見て日々あがき続けたい、と強く思う」

*綴じ部分が平たく開く「クータ・バインディング製法」を採用した豪華製本
*闘病中の写真を収録したミニブック付き

安田章大

安田章大 著<br> 1984年、兵庫県尼崎市生まれ。<br> ジャニーズ事務所所属のIDOL、関ジャニ∞。ギタリスト兼ボーカリスト。舞台、映画、ドラマで俳優としても活躍。作詞、作曲も手掛ける。2017年、脳腫瘍のひとつである「髄膜腫」を患い、2月9日に手術を受けるが、早々に芸能活動に復帰(その後、闘病を公表)。現在も手術の後遺症があり、普段は色付き眼鏡をつけないと生活が困難。趣味は絵や詞や詩を描くこと。だから白紙のノートブック、リリックノートをいつも手放さない。

岡田敦

岡田敦 撮影<br> 写真家、芸術学博士。1979年、北海道生まれ。<br> 大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業、 東京工芸大学大学院芸術学研究科博士後期課程修了。 “写真界の芥川賞”といわれる木村伊兵衛写真賞の他、北海道文化奨励賞、 東川賞特別作家賞、富士フォトサロン新人賞などを受賞。作品は北海道立近代美術館、 川崎市市民ミュージアム、東川町文化ギャラリーなどに収蔵されている。