genkai-shobo.jp
静山社ペガサス文庫

悪ガキ7 いたずらtwins、南の国へ


著者:宗田理/著 いつか/イラスト
価格:780円+税
刊行日:2021/06/09

出版社:静山社
ISBN:978-4-86389-583-6
Cコード:8293
[新書](日本文学、小説・物語)

葵町のタイ料理店から仏像が盗まれた! 実はそれにはこわーい言い伝えがあって…。シリーズ第3巻は、悪ガキ、ついに海外デビュー⁉



内容紹介

いたずら大好きな小学5年生の7人組、名づけて悪ガキ7。商店街を守るために巨大スーパーを撃退したり、暴力教師同士のプロレス大会で大盛り上がりしたり、先生の恋を実らせたりと、やりたい放題の大活躍。ところが、今度の敵は……南国からやってきた仏像の、の・ろ・い!? 仏さまにいたずらなんてできません! さぁ、どうする悪ガキ7――『ぼくらの七日間戦争』の宗田理による爽快コメディシリーズ第3巻。

宗田 理

作家。東京都出身。日本大学藝術学部卒業。出版社に勤務したのち、水産業界の裏側を描いた『未知海域』を発表。同作が1979年に直木賞候補となり、以後、執筆活動に入る。1985年刊行の『ぼくらの七日間戦争』がベストセラーとなり、続刊となる『ぼくらの天使ゲーム』『ぼくらの大冒険』など、「ぼくら」シリーズを中心に人気を博している。その他著書多数。現在、名古屋市在住。

いつか

イラストレーター。書籍の装画。挿絵、キャラクターデザイン、漫画制作などで活動。