genkai-shobo.jp

ノベライズ 花束みたいな恋をした


著者:坂元裕二/著・原著 黒住光/著
価格:1,000円+税
刊行日:2021/01/04

出版社:リトルモア
ISBN:978-4-89815-534-9
Cコード:0093
[単行本](日本文学、小説・物語)


内容紹介

- - -
映画『花束みたいな恋をした』
2021年1月29日全国ロードショー

主演: 菅田将暉 有村架純

脚本: 坂元裕二(「カルテット」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「最高の離婚」)
監督: 土井裕泰(「カルテット」『いま、会いにゆきます』『罪の声』)
- - -

あなたは思い出しますか?

二人で過ごしたあの部屋と時間を、
ベランダからの景色を、
川辺の帰り道を……。

すべての恋の思い出に捧ぐ、珠玉のラブストーリー。


はじまりは、終電だった――
東京・明大前駅で終電を逃し偶然に出会った山音 麦と八谷 絹。
人生最高の恋をした、奇跡のような5年間を描く、
映画『花束みたいな恋をした』より、ノベライズ、発売。

小説で、あの感動をもういちど。

坂元 裕二

脚本家。東京藝術大学教授。主なテレビドラマ作品に、「東京ラブストーリー」「わたしたちの教科書」「Mother」「Woman」「最高の離婚」「問題のあるレストラン」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「カルテット」「anone」などがある。また、朗読劇「不帰の初恋、海老名SA」「カラシニコフ不倫海峡」では脚本・演出を担当し、公演を重ねている。

黒住 光

フリーライター。脚本家として「クレヨンしんちゃん」「おでんくん」など多数のアニメシリーズ、大根仁監督のドラマ「まほろ駅前番外地」「リバースエッジ 大川端探偵社」「ハロー張りネズミ」などに参加。ノベライズ作品に『SUNNY 強い気持ち・強い愛』などがある。