genkai-shobo.jp

2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ


著者:ピーター・ディアマンディス/著 土方奈美/翻訳 山本康正/解説 スティーブン・コトラー/著
価格:2,400円+税
刊行日:2020/12/24

出版社:ニューズピックス
ISBN:978-4-910063-13-3
Cコード:0034
[単行本](経営)


内容紹介

イーロン・マスクの盟友が「未来」を完全ガイド!
米Amazonレビュー800件突破(☆平均4.7)の大ベストセラー!
小売 広告 エンタテインメント 交通 教育 医療 長寿 金融 不動産 環境……
テクノロジー「融合」によって、大変化は予想より早くやってくる。
エリック・シュミット(Google元CEO)、クリントン元大統領、イーロン・マスクらが熱烈に支持する「シリコンバレーのボス」が、この先10年のビジネス・産業・ライフスタイルを1冊で徹底ガイド!
解説=山本康正(DNX Venturesインダストリー パートナー『2025年を制覇する破壊的企業』)

もくじ

目次
第1章 「コンバージェンス」の時代がやってくる
第2章 エクスポネンシャル・テクノロジー Part 1
第3章 エクスポネンシャル・テクノロジー Part 2
第4章 加速が“加速"する
第5章 買い物の未来
第6章 広告の未来
第7章 エンターテインメントの未来
第8章 教育の未来
第9章 医療の未来
第10章 寿命延長の未来
第11章 保険・金融・不動産の未来
第12章 食料の未来
第13章 脅威と解決策
第14章 5つの大移動がはじまる
原注
日本語版解説:日本人が今、本書を読むべき理由(山本康正・DNX Venturesインダストリー パートナー)

ピーター・ディアマンディス

Xプライズ財団CEO。シンギュラリティ大学創設者。起業家としては長寿、宇宙、ベンチャーキャピタル、およびテクノロジー分野で22の会社を設立。2008年、グーグル、3Dシステムズ、NASAの後援を得て、シリコンバレーにシンギュラリティ大学を創立し、エグゼクティブ・チェアマンに就任。 MITで分子生物学と航空工学の学位を、ハーバード・メディカルスクールで医学の学位を取得。2014年にはフォーチュン誌「世界の偉大なリーダー50人」に選出され、そのビジョンはイーロン・マスク、ビル・クリントン元大統領、エリック・シュミットGoogle元CEOなどから絶賛されるなど、シリコンバレーのみならず現代アメリカを代表するビジョナリーの1人である。

土方奈美

翻訳家。日本経済新聞記者を経て独立。米国公認会計士資格(CPA)所有。訳書に『NO RULES:世界一「自由」な会社、NETFLIX』『HOW GOOGLE WORKS:私たちの働き方とマネジメント』(以上、日本経済新聞出版)、『財政赤字の神話:MMTと国民のための経済の誕生』(早川書房)、『BOLD 突き抜ける力』(日経BP)、『フューチャー・ネーション:国家をアップデートせよ』(NewsPicksパブリッシング)ほか。

山本康正

DNXベンチャーズインダストリー パートナー。ハーバード大学客員研究員。京都大学大学院特任准教授。 1981年生まれ。東京大学で修士号を取得後、三菱UFJ銀行ニューヨーク米州本部に就職。ハーバード大学大学院で理学修士号を取得。グーグルに入社し、フィンテックや人工知能ほかで日本企業のデジタル活用(DX)を推進。自身もベンチャーキャピタリストとして活動するかたわら、日本企業のコーポレートベンチャーキャピタル活動への助言なども行う。著書に『シリコンバレーのベンチャーキャピタリストは何を見ているのか』(東洋経済新報社)、『次のテクノロジーで世界はどう変わるのか』(講談社)ほか。

スティーブン・コトラー

ジャーナリストにして起業家。身体パフォーマンスの研究機関フロー・リサーチ・コレクティブのエグゼクティブ・ディレクター。ディアマンディスとの共著に『楽観主義者の未来予測』(早川書房)『BOLD』(日経BP)がある。ジャーナリストとして手がけた作品は、2度にわたりピュリッツァー賞候補に上っている。